toggle
気づきときっかけで一歩前へ!夢の実現を応援します!起業相談・マナカードリーディングセッション・文章作成代行
2016-07-22

コミュニケーションをマナカードに指摘された時①【ホオポノポノ】

人間関係についてもマナカードでヒントをもらうことができます。

マナカードを学んだ初日。

実践練習で、特に悩みもなく
「えー、別に今そんなに何もないですけどね!!」
と、夫との関係をリーディング。

なんと、私的にビックリなカード
「ホオポノポノ」
が出ました。

私が今彼との関係をよりよくしていくためには、コミュニケーションが必要とのこと。

我が家はお互いのことを満遍なく話します。
仕事についても、結構ちんぷんかんぷんでも深掘りして聞いていきます。

だから、コミュニケーションかぁ・・・とビックリだったんですよね。

で、休憩タイムにふと夫の一言がよぎりました。
「2年後に新店を考えているらしいよ」

そうなんだー、とこの時はあまり深く聞かなかったけど、もしかしたら何か話したいことがあるんじゃないか?!

そう思い、夫の帰宅後、マナカードのリーディングセッションをしてみました。
ビンゴ!!
その夜は、たくさん話をしました。
彼の思い、現状、これからのこと、人間関係。

ふとした一言にも、相手にとっては、たくさんの気持ちがこもっている。

毎日の会話だし、なにかをしながら聞いているときは、聞き洩らさないことは難しい。

自分の中で処理をしていく感情なのかもしれないし、
小さな言葉から大きな感情が生まれることもある。

できていると思っていたコミュニケーションでしたが、その夜の会話は本当に大事なものでした。

こんなことを気づかせてくれたマナカード。

100609

・・・実は。

これには続きがあります。

さらに、同じく出ちゃったんですよ、同じカードが休憩中引いてみたカードで!

>>続きます

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です